山中記

昨日のスズキ君。

b0079965_4261286.jpg

午前のスズキ君(スズキ・バーディ/made in Koreaだった)。
田んぼから除草機を運び出そうと縛ったら、暴走族のシートみたいになった。

b0079965_4262182.jpg

お昼休み明けのスズキ君。
除草機テデオースは綺麗に洗われ、お父さんはその後カレーうどんをすすり、昼寝。
暴走族シートが一段高く縛られた13:30。

b0079965_4335356.jpg

午後のスズキ君。
除草機を車庫にしまったら手動式溝切り機を発見。
まだ田面が柔らか過ぎて、乗用型のマタガールにまたがれず、肝を焼いていたところで、
この手動式溝切り機テデオース2号との邂逅。

田んぼの作業は人様より10日ほど遅れ、
また、装備については時代をどんどん懐古的に溯上。
何せわからないものだから、手で試行錯誤するのがちょうど良いらしい。

b0079965_4263953.jpg

夕べのスズキ君。
帰りしなに前日刈った畔の草を持ち帰る。
草は鶏遊び空間および畑のジャガイモの土寄せの代わりに敷かれた。


幸福とは、健康ドリンクを十本もニ十本も飲んで高速をぶっとばし
封を切らないで給料を女房に渡し尊敬を強要することではない。
幸福は、必ず秘密と嘘に支えられているものなのだ。
(村上龍『走れ!タカハシ』)

[PR]
by 907011 | 2014-07-02 04:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsunagou.exblog.jp/tb/22877025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]