山中記

歓迎する集落と歓迎される若者。

b0079965_6305763.jpg

山中公民館が面白い。
b0079965_631724.jpg

遡ること6時間ほど前。
b0079965_6292498.jpg

どういう順番だったか忘れたけど、
山中での移動手段は原付バイクが一番機能的という話になり、
それなら栃尾の実家にあるのだ、とハザマ君が言った。
じゃあ、原付取りに行きがてら、油揚げ食い倒れツアーをしよう、となった。単純明快。

それなら、ハザマ君歓迎会で油揚げ焼いて、栃尾の酒を出して、
「リトル栃尾」ナイトにしよう、とさらになった。ストレート。
b0079965_6294685.jpg

かくしてハザマユウキ26歳歓迎会が開催された。
自己紹介のハザマ。

「山中にあるもので暮らそう」を具体化すべく、
ハザマ君には我らの身の回りに自生している食べられる草をディープに調査してもらっていて、
昨夜はカンゾウのぬたをこしらえて振る舞ってもらった。
食べられる草プロジェクト、好評。
あれも食える。これも食わねば。
b0079965_6302814.jpg

ハザマ君、料理力が高く、山中女子にも浸透が早くて感心するばかり。
釣りをするからか、笹団子の手伝いをしてもらったら、
手先が器用だと褒められておった。

釣った魚もさばけるのでそのうち「山中寿司」ナイトを企画。
俺はこういう「できるニンゲン」の裏に隠れて、いろいろ画策して、
背後で「どうだ!」と言う係。

b0079965_630688.jpg

居酒屋山中公民館。
b0079965_6301794.jpg


油揚げはネギと大根おろしで熱くいただいた。
b0079965_6295716.jpg

開宴と同時に外で打ち合わせする二人(と一匹)。

b0079965_630464.jpg

30分後。

b0079965_6303813.jpg

デビュー。

この後、山中の歌が久しぶりに披露され、
我ら感動のままに、「これを動画で世界に発信してみよう(別に金もかからないし)」と新企画が湧いた。
頑張れ、頼んだハザマ君。俺はその背後で「どうだ!」という係。

b0079965_6312824.jpg

だいぶ酔いが回ってからになってしまったものの、
イサオさんプレゼンツ、「米の食べ比べコンテスト」が開催された。

コメント力のある若者・ハザマ君が先日、イサオ家でご飯いただいた際に、
山中の米を「力強さがある」と評し、
米の力強さとは何ぞやとなったのがそもそもの発端。

栃尾で買った棚田米コシヒカリ、と市販のパールライス的コシヒカリ、
それと我ら山中米。

飛び入り参加でやってきた”イタッチ”に司会進行盛り上げ役をやってもらった。
イタッチは同じくこの4月に高柳にやってきた23歳。
温泉に入りに行ったハザマ君とは昨日会ったばかりの間柄。
もちろん我らは初対面なので、会場に入るなり、
「キミは誰なんだ!?」と言われ続けた(酔った俺が)。

こども自然王国に就職し、
坪野の一軒家に住んでいるのだ、若者同士仲良くするようにと
王国のヒロミさんが連れてきてくれた。
車で来たけど交渉の末、5秒で飲むことに決めたので、
今、山中公民館に来るとイタッチの車を見ることができます。
(イタッチその人は王国に居ます。)

いざ食べ比べてみて、一番多く感想をいただけたのが、
ご当地山中米だったのでそれはやはり嬉しいなあと俺も思った。

ホソダ君の時もそうだったけど、良い夜でした。

これから外仕事も増えてくるので、
たまにまた開店します、居酒屋公民館&クラブ山中。


***********************
[PR]
by 907011 | 2015-04-19 07:16 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsunagou.exblog.jp/tb/24377452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]