山中記

化粧。

8時半集合、
といえばヒトは8時に集まる山中時間の今朝。
盆行事の準備。

b0079965_10421551.jpg
”さぜん”の竹を調達。
ミズナが群生していた。
竹の見立てをするヒコスケさんとチヨエイさんコンビ。
b0079965_10421562.jpg
事前に女衆でつくってくれた花を竹に飾る。
山中唯一の中学生、小学生の
”きゅうのすけ”の子・リョウタロウとリンも手伝い。
リンは夜にスイカ割りでも活躍してもらう。

b0079965_10421563.jpg
屋号の入った提灯を付け、
山中公民館一階の特設会場入り口と近辺とを結ぶ。
山中の銀座通りと公民館が一つの空間になり、盆。
見えないものと見えるものとがイッショクタンになり、盆。


b0079965_10421531.jpg
シゲル、しばる。
スイカ割りのスイカは”きんべ”のシゲルさんトシコさん提供。
ハクビシンやイノシシに荒らされながら山中の畑から夏の供物。

b0079965_10421576.jpg
釣り上がる提灯群。
夜に映える灯たち。
公民館の右上は昨日がラッシュだった墓地がある。

高柳のスーパー・ハシモトヤが上がってきて、
飲み物が調達される。
「請求書は要らないでしょ」と皆で言うが、
ほほえみながら黙殺される。

b0079965_10421595.jpg
シゲル、しばる。

 * * *

終って、一杯。

「いや~、俺も歳とってあちこちダメだなぁ。
 ・・・あと、いいのは顔だけだ。」
とヒコスケさん。
場を盛り上げてくれる衆の力は大きい。
笑い合い、皆で喉を湿らせて解散。

すべては夜に。
今夜、すべての盆行事で
それぞれがそれぞれに唄ったり食ったり飲んだり踊ったりして、
見えるヒトも見えないヒトも、逢いましょう。

「まあ、盆だからね。」のワンフレーズでこの数日は何でも済まそう。
突き抜けよう。





**************








[PR]
by 907011 | 2016-08-14 10:59 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsunagou.exblog.jp/tb/26106719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]