山中記

先生と弟子と先生近影。


b0079965_05181016.jpg

メールでいただいた一昨日朝7時の我ら。
高柳小・ワカツキ先生提供。
(西山から時間差で駆けつけて山中で一時迷子になりながらワカツキ先生が撮影)

b0079965_05181072.jpg
先生は記念撮影を大切にされているので、
「じゃあ記念撮影ということで。」とよくいわれる。
(デジカメの据え方とタイマーに難航しながらワカツキ先生が滑り込みながら撮影)


b0079965_05180939.jpg


自分はすっかりドローンの飛行とその撮られた映像の綺麗さに魅せられ、
空撮の弟子となる。
(ピントに苦しみながらワカツキ先生が撮影)
b0079965_05181042.jpg
b0079965_05181008.jpg

新緑を愛でる撮影班。
主に道々のブナをビデオも駆使して接写中。
(何やら独り言をいいながらワカツキ先生が撮影)

b0079965_05181061.jpg
朝礼に旅立つ先生と別れるの画。
(「あー、もう時間が・・・」と言いながらワカツキ先生撮影)

 * * *

昨日は昼から農協の総代懇談会に参加。
ちょうど出入金があったので手続きしていたら、
席はほぼ埋まり、最前列でまじめな面持ちでさまざまな報告事を聞いたので、
5月末の市内での大きな総代会は田植休みにさせてもらおう。
異論とくになし。

夕方。
オクサでシゲルさんが刻んでくれた薪を持ちかえって並べる。
少し薪割り。
ムロフシ的山中時間は疲れた脳みそに心地良い。
夜、ウドとタケノコをつまみながら酒を飲んで寝た。




*******************



[PR]
by 907011 | 2017-04-26 05:33 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsunagou.exblog.jp/tb/26814676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]