山中記

進捗。

b0079965_04273463.jpg

昨朝までの状況。
怒涛の後半戦に突入中。
「怒濤」と書く割にはヘロヘロ気味。
怒濤と書いてヘロヘロと読む。


b0079965_04273434.jpg
昼に戻ってきたら、苗箱はヨモギやシイタケやゼンマイ干し場になっていた。
怒濤なので看過して昼寝を20分くらいしてリセット。


b0079965_04273471.jpg


午後から「多面的機能支払い」の説明会に出る。
市の担当・タナベさん(男前)は本当に説明が上手なのでやる気がわく。
わいたやる気で帰り道、”いずみや”の苗代に寄って苗を見る。
10~15センチ。もう少ししたら植えられるとのころ。
いずみやのマサオ先生は、今週から田こしゃいが始まった。
その土地の気候にあわせた暦をつかさどる匠でもある。
匠はウド採り過ぎて足が腫れていた。


b0079965_04273436.jpg
夕方、子を”オクサ”の田に連れて遊ぶ。
(会議以降、義父が代わりに代かき中)

朝6時から揚げた水はとうとう12時間やってもたまりきらなかった。

夜、運動会の打ち合わせに公民館に集まる。
昨年同様だが、見る見る間にな勢いで
相応に役割のあった(景品をあげるとか、一言しゃべってもらうとか)年寄りが
どんどん抜けていなくなってしまっている。

小さいなりにどうやるか。
続くか。続けられるか。
「適疎」の意味が試される。

とりあえず怒濤の後半戦のその終盤のあたりで運動会にも突入する。



***************





[PR]
by 907011 | 2017-05-23 04:41 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsunagou.exblog.jp/tb/26875131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]