山中記

2017年 05月 20日 ( 1 )

like a ダシ。


苗運びの枠を積みっぱなしで暮らすこの季節。
つまり、軽トラにこれがセットしてあるということは、
人が見れば、「あー、やつはまだ田植えが終わってないんだな。」
と察せられることでもある。
察せられるなんていう日本語はあるんだろうか謎ですがそのまま活かす。

そんな枠の上に、手植え用の木の枠を縛り、
自分の方は最後に手植えをゆっくり(このままだとおそらく6月か)やるので、
マサノリさんの田に置きにゆく。
枠 on 枠。


b0079965_04343795.jpg


祭りの山車のようになる。
まるで山車かのようにわっせわっせと山の坂を上る。
田植え花も活きる。

缶チューハイに焼酎を注いで飲み、
かろうじてこの夜もヨモギ風呂に浸かり、殺菌(?)されながら寝た。




*****************

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!

[PR]
by 907011 | 2017-05-20 04:41 | Trackback | Comments(0)