山中記

自己鏡。

「よくぞ言ってくれた。」という文章にたまに出逢う。




じつは俺も、「つながる。」という表現を多用するニンゲンが、正直に言うと、
嫌いだ。

「うそくせな、おめ。」とつい思ってしまう。
よくよく話しを聞いている(えてして話しが長く感じる)と、
「ゆうほどつながってもねねが、おめ。」と気付いて、論破したい衝動にかられる。

いかんいかん、表現自体はつながるもの。
重さをどかすような、ヘラヘラ軽薄言語系でありたい。








*******************




[PR]
# by 907011 | 2017-06-27 03:48 | Trackback | Comments(0)

なんもだぁー。

高質な田舎」にニッポンの未来を見る。



b0079965_13453150.jpg


*******************


[PR]
# by 907011 | 2017-06-24 05:52 | Trackback | Comments(0)

浮揚。

b0079965_05095843.jpg
風の冷たい陽気がつづいていて、稲がなかなか太らない。

「えんま市が終わるまでは田植え」と念仏のように唱えながら、
水見の合間に植え直しで田に入っていた。
昨日は昨日で飽くことなく、
「えんま市の人もおそらくまだ片付けや精算をしているだろうから。」と
利己的推察をして、植えていた。

太らないといえば、
日~月曜日の24時間で2.5kg痩せていた。
単純計算で2日で5㎏、
我が子よ、あと3週間くらいするとお父さんは宙に浮いているかもしれないです。
(これから一週間くらい飲み食いが続くので、おおいに太ってくるけど。)

昨日から田の草取り2巡目。
草取りはまったくの夢中になれる時間だが、
今日の会議と明日からしばしの親孝行で中断。
朝から待望の雨粒が落ちてきた。





**************


[PR]
# by 907011 | 2017-06-21 04:09 | Trackback | Comments(0)