山中記

祈。

b0079965_2371811.jpg








<Let me not pray to be sheltered from dangers
  but to be fearless in facing them.

  Let me not beg for the stilling of my pain
 but for the heart to conquer it.

  Let me not look for allies in life's battlefield
 but to my own strength.

  Let me not crave in anxious fear to be saved
 but hope for the patience to win my freedom.

 Grant me that I may not be a coward,
 feeling your mercy in my success alone;
 but let me find the grasp of your hand in my failure.


(危険から守り給えと祈るのではなく、
 危険と勇敢に立ち向かえますように。

 痛みが鎮まることを乞うのではなく、
 痛みに打ち克つ心を乞えますように。

 人生という戦場で味方をさがすのではなく、
 自分自身の力を見いだせますように。

 不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、
 自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

 成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、
 失意のときにこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように)


[Rabindranath Tagore”FRUIT-GATHERING(果物採集)”より石川拓治訳]>


写真:堀内”ほりこ”彩香(長岡造形大学)
[PR]
by 907011 | 2011-07-19 03:02 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tsunagou.exblog.jp/tb/15965777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by じょんのび交流部会長 at 2011-07-20 12:10 x
このお嫁さんはどうやらずいぶん恰幅がいいようだね。
Commented by 907011 at 2011-07-21 06:48
交流部会長殿

この写真ではわかりづらいが、頼もしい恰幅をされてます。
しかしこの新郎は後頭部薄そうに見えるねえ。
あくまでセルフ床屋(バリカン)が下手なだけであって、
いまのところ頭髪は大丈夫そうだが気苦労も多いだけにどうだか。