人気ブログランキング |

山中記

2012年 10月 19日 ( 1 )

売れ残り。

蟋蟀在戸。
きりぎりす とに あり。
『万葉集』では、鳴く虫をすべて「蟋蟀」と表していたらしい。

俯瞰してだいたいを見定めるまとめ方にもあこがれれば、
一方で、つぶさに一つずつを眺め観察する姿にも心惹かれる。
三十六を過ぎても惑い続けるばかり。

b0079965_7412669.jpg



「自分の内側にあの人が居らんとなあ」と、ときどき思い出す人がいる。

じいさんが傘が売れずに、帰り道にお地蔵さんの頭へ傘をかぶして帰った夜、
「それは良いことをしましたね」と、じいさんを褒めたという『笠地蔵』のばあさん。


子どもの頃に何度か耳にしただけなのに、
たまに思い出しては、「はっ!」と感動する。


本日は二度目の期日前投票立ち合いへ。
「優劣」と違う価値観を持てる時間帯が、少しずつ増やせるといいなあと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++
by 907011 | 2012-10-19 07:51 | Trackback | Comments(0)