山中記

2018年 03月 07日 ( 1 )

LIFE.

寝過ごした。
ストーブ点火の儀をしながら
その日のカメキチ爺さんの3年日記を3冊、
都合9年の「今日」を読んで温まるのを待つ。

今朝見た、”1997年の今日”の日記に、
「ゲイ仲間への配物をやり」
と記されてあり瞬間に少し瞳孔が大きくなった。
これは紐解いてはいけない秘密を目にしてしまったかもしれない、と硬直する。

もういっぺん見たら、
「ゲ仲間」だった。
(ゲ=ゲートボール)

自分も手帳にほぼ他人には読解不能な字で
いろんな「今日」を記したり記していなかったりしているので、
それらを処分せずに死んだとしたら、
予期せぬ数十年後に予期せぬ馬の骨ともいえぬ奴が、
(俺自身もカメキチさんと面識がないので)
ほじくり返して、
全然予期せぬ人物像として映ったら嫌だなあと身が引き締まった。

古典や日本史の授業中に、
「こんなの、たとえば後から掘って出てきたような妄想のメモ書きを
偉い人が解釈間違えて史実としてとらえて、
教科書に載っているだけではないんだろうか。」
と疑ってやまなかった。

信心が浅いので見誤ることが少なくない。





b0079965_05283533.jpg



雪解けが始まってからの雪は重くて注意が必要。
裏の”しんたく”さんの屋根がある日なくなって、
奥の窓が見えた。










************************












こーるどふぉとこんてすと



[PR]
by 907011 | 2018-03-07 05:59 | Trackback | Comments(0)