山中記

雪バイト。

普段降雪の少ないところで雪が降って
あれこれ支障をきたしてえらいこっちゃというニュースを
朝晩のAMラジオのNHKニュースで耳にする。
柏崎市内も大変だったようで、
昨日は農協の会議が一つお流れになった。
本店の方など市内からの偉いさんたちが移動困難という判断のようだった。

一昨日、昨日の午前と山中は快晴だったので、
会議がなくなるとそれはそれでこっちもこっちでありがたいものだ。
会議はなくなったけど、天気が良かったので、
昨朝は子と同時に出て、結局農協へマンゾウの用意にゆく。

集落の農業に係る交付金から約40万円を工面して、
週明けの支払いに備える。


b0079965_05173910.jpg

昨朝、雪もなかったし、気持ちよく晴れていたので、
(事務仕事も気が向かなかったので)
急ぎ戻って、数日前に集落の人に言われていた、
旧ポンプ小屋の雪掘りバイトに出動する。

が、またしても自分の見積りは甘く、
始めて1時間くらいから雪に変わる。
12時半までかかってなんとか無事終了。

通りがかりのタモさん(山中出身・市内在住)が、
市内だと雪の出し場がなくて、
車を入れるガレージの一台分空いたところに
雪を入れたのだと話していた。


b0079965_05173957.jpg


次の晴天を逃さず漏らさず、
山中剣神社の雪掘りを厳粛な面持ちでとりおこないたい。

いま重宝している鉄のダンプ(大・重いが良い仕事をしてくれる)が
そろそろ耐用年数を超えていつ壊れてもおかしくないので、
スノーダンプ世代交代問題に備え、
雪でもって小遣いを稼ぐというのは、
良い循環の経済だと一人、腑に落ちた。








************************


[PR]
# by 907011 | 2018-02-08 05:57 | Trackback | Comments(0)

見積りミスだらけ。


昨朝4:00。
玄関から2mくらい下見して、
40センチくらいだなと軽く見積ったら、甘かった見積もりが。

明るくなってかんじき履いて朝の道付けに出たら、
太ももまで埋まったのでした。

家人と子は実家に避難中だったので、
そのまま公民館前も少し除雪。
同時に、担当係りの”隣のチヨさん”が出てないことを確認。



b0079965_05230187.jpg


駐車場まで行くと、軽トラが埋まっており、
昨日は最寄りの”まごすけ”宅からダンプを借りて車を掘り出した。
前日、県の振興局に行ったりして、
14時頃に戻って一晩でこうなったのはやはり今年一番だったようだ。

ただ、昨日山中は午前に雪が止んで、あとは終日快晴だった。
子も避難せずに山中に戻ってきた。
今朝未明、また玄関から2mほど出て見たら、
雪はほとんどなく、安心した。

例年、うちが山中で一番春が訪れるのが遅く、
車が家に入ってこられるようになるのが、
いつも5月になるのが
(写真を探したら2014年は4月に無理やり突入していた
今春はどうなるか。








**********************




[PR]
# by 907011 | 2018-02-07 05:52 | Trackback | Comments(0)